高血圧対策を始める時、まず食事で高血圧を下げる事を考えると思いますが、食事と言っても何をどうすれば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。高血圧が一番下がる食事は何なのか?

今日は高血圧対策として、最も有効と考えられている3つの食事をご紹介します。

高血圧の対策~最も有効な3つの食事
高血圧の原因を説明する医師

・塩分を減らした食事
・高血圧を下げる食べ物
・高血圧を下げる飲み物


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・塩分を減らした食事

高血圧対策で一番有効なのが、一日6gの塩分で作られた食事です。こちらに塩分を減らすコツを書きましたが、日本人の一日の塩分摂取量の平均が12~13gですので、塩分を半分にした食事を作らねばなりません。

塩分1/2の食事を作るには、50%ほど減塩された市販の醤油と塩で食事を作ったり、出汁やお酢などをうまく利用して食事を作るようにします。

また商品に書かれてる「ナトリウム」表記にも注意して下さい。ナトリウム(g)×2.5= 塩分相当量(g)ですので、塩分計算する時に迷わないようにしましょう。

高血圧対策の食事のポイントは、継続した減塩生活です。継続するためには、味気ない食事にならないように気を付けて、無理せずに徐々に減塩していく事が大切です。

高血圧の原因血圧の2つの基準値(130/85未満 or 147/94以下)、痩せ型高血圧

・高血圧を下げる食べ物

減塩した食事と合わせて覚えておきたいのが、高血圧を下げる食べ物です。こちらに高血圧を下げる食べ物を一覧表にしましたが、こういった食材を積極的に使って高血圧対策を行うようにします。出来れば今覚えてしまいましょうか?

高血圧対策に使いたい食べ物は、玉ねぎ、きのこ、青魚、蕎麦、大豆、バナナ、リンゴなどです。

・高血圧を下げる飲み物

食事の際に飲み物を飲みますよね?せっかくですから、高血圧対策になる飲み物を覚えて食事のお供にしていきましょう。

こちらに高血圧を下げる飲み物を一覧表にしましたが、お好みのものがあれば是非高血圧対策で飲んでみて下さい。人気ベスト5は、豆乳、牛乳、ギャバロン茶、ゴーヤー茶、柿の葉茶です。


スポンサーリンク